• Home
  • 進学選択情報・学科教育
  • インターンシップ

インターンシップ

学習課題に直結したインターンシップ。
社会を知り自らの適性を考える、絶好の機会です。

概要

学部3年生の夏休みの2〜3週間を使って、実際に企業の研究所・工場に入り、研究開発や設計・生産の実際を体験します。 精密工学科と関係の深い会社には推薦枠を設けてもらっており、会社の研究開発・生産現場を肌で感じることのできる、またとない貴重な機会となっています。

インターンシップ受け入れ企業の例(平成25年度実績)
JFEスチール、THK、イシダ、エステック、エリオニクス、オリンパス、キヤノン、コニカミノルタ、ジヤトコ、セイコーエプソン、デンソー、ニコン、パナソニック、ファナック、ミツトヨ、ヤマハ、レンゴー、古河電気工業、黒田精工、三菱電機、住友電気工業、小松製作所、新日鉄住金ソリューションズ、新日鐵住金、村田製作所、東京精密、東芝、日産自動車、日本精工、日本電気、日立製作所、富士フイルム、武蔵エンジニアリング など

精密工学科のカリキュラムにはこのほかにも、企業の工場見学や研究所見学などが豊富に取り入れられており、常に産業界とのつながりを意識しながら勉強を進めていけるよう配慮されています。