全学体験ゼミナール「精密工学メカトロニクス入門」を実施しました

2018年5月12日 icon

4月28日と5月12日の2日間,駒場の1・2年生を対象に体験ゼミナールを行いました.鉄球を磁気力で空中に浮かす磁気浮上装置の実現をめざして,メカトロニクスの基礎を座学で学び,その後,全員が一つずつ浮上装置を製作しました.
座学においては,教養で習う数学が装置の設計・解析に活かされる様子を見て勉学への気持ちを新たにし,実験では,自分が作った装置で鉄球が浮上する様子に「おーっ」と感動の声を上げていました.
最後には,メカトロニクス関連の研究室も見学し,充実した2日間のゼミとなりました.

画像1